So-net無料ブログ作成

オメガ スピードマスター オーバーホール [日々の出来事]

omega2.jpg

先週末、戻ってきました。
料金は約53000円。期間は見積もり2週間+修理4週間かかりました。

こちらは、ホームページで提示しているオーバーホール料金が2万数千円と安くなっています。
でも実際に作業すると部品代が高く、結局他の所とあまり変わらない結果になっています。

時計の状態はというと、リューズやボタンの感じが柔らかくなったのと、
針の位置が買ったときは多少ずれていたのが0点にきちんと合わせてくれたのはよかったかな。

あとはこのまま調子よく動いてくれるといいんだけど。
これはしばらく後にならないとわかりません。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

まーちゃん

さすが、クロノは高いですね。
私はロレックスですが、使わないときにはワインダーを使って常に動かしてます。
by まーちゃん (2011-08-21 21:03) 

ryoko

クロノグラフに加え、デイデイトも高い要因です。
私はいつも使っているのでワインダーは不要です。
仮に止まっていても、ゼンマイをまけば動くので
不自由なことはありません。

by ryoko (2011-08-23 00:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る